【ケーススタディ】ハイブリッドクラスルームソリューションLumensは、学生が料理のスキルを向上させるのに役立ちます

By Lumens Editor Group

November 30, 2019 5024



高校の料理ラボ



開催日:2019

国:米国
都市:東海岸
アプリケーション:講義キャプチャ/ライブストリーミング
Lumens製品:CL510天井カメラ;DC192ドキュメントカメラ;VS-LC102 キャプチャビジョンステーション
一緒に: マトリックススイッチャー;マイクシステム



アプリケーション

•2つのサイドバイサイドの教室、各教室には調理ワークステーションの上に3つのCL510天井カメラがあり、コンロ、準備、シンクの俯瞰図をキャプチャします。
•VS-LC102キャプチャビジョンステーションは、料理のデモンストレーションを記録し、近隣のクラスにライブストリーミングするために使用されます。
•ドキュメントカメラDC192はフラットパネルに接続され、オブジェクトをリアルタイムで表示します





なぜCL510なのか


フルHD 1080p高精細出力解像度
25倍光学ズーム
ネットワーク上でのユニキャストおよびマルチキャストストリーミングをリアルタイムでサポート
ウェブページインターフェースによるリモートコントロール機能


なぜDC192なのか

最大1080p 30fps HDビデオ出力
HDMIおよびVGA入出力
プロフェッショナルな16倍ズーム機能
•USBフラッシュドライブと互換性があります

なぜVS-LC102なのか

VGA、HDMI、およびIPカメラを介して最大4つの入力をサポート
マルチビューレイアウトで最大4チャンネルのミキシングを記録
•RTP、RTMPストリーミングフォーマットをサポート



「設置されたLumens製品を使用して、教師は教室からライブ放送したり、CL510ビデオ信号を近隣のクラスに送信したりできます。リモコンを使用すると、教師はパン、ズーム、マスク、その他の画質調整などの機能を備えた各CL510カメラを操作できます。教師は、ライブクッキングのデモンストレーションやレッスンをLC-102キャプチャビジョンステーションに記録またはストリーミング したり、CL510リモコンを使用して ライブプレゼンテーション中に各エリアのスナップショットをキャプチャしたりすることもできます。

Lumensの概要

 
 
戻る